分娩方法の種類とは

フリースタイル分娩のよさ

フリースタイル分娩について

病院での出産というと仰向けの分娩スタイルが一般的ですが、今注目されているのがお母さん自身が産みたい体勢で産むことのできるフリースタイル分娩です。母体や胎児への負担が少なく、自然に自身で体をコントロールしながら出産することができます。助産院では昔から行なわれてきていますが、最近では病院でも取り入れるところが増えています。フリースタイル分娩だと酸素投与や帝王切開に移行するリスクが減らせるといわれています。

↑PAGE TOP